ページの先頭です。
ヘッダをスキップして本文へ。

TOP商品を探す > 口座振替サービス

集金業務効率化!日立キャピタルの「口座振替サービス」

請求回収業務を効率化・入金率大幅アップ
回収業務をアウトソーシングできる「口座振替サービス」


  • 知る
  • 分かる
  • 使う

概要・特長

口座振替サービスとは


日立キャピタルの口座振替サービスは、 貴社取引先の指定口座から
売掛金を口座振替により回収するサービス
です。


概要




振替スケジュール


貴社のご都合に合わせやすい設定をご用意。
請求に必要なデータは直前(6営業日前)まで受け付けます。


振替スケジュール


機能

口座振替サービス導入のメリット


煩雑な回収に関わる業務を効率化でき、
回収コストや人件費の削減を実現します。

メリット1

複数の金融機関との口座振替手続きは、すべて当社が行います。貴社にて各金融機関との各種手続きは不要です。簡単にサービスの利用を開始できます。


メリット2

本サービスは既存のPC・インターネット環境で利用可能です。また、当社とのデータ送受信には万全のセキュリティーを確保しています。


メリット3

請求・回収業務は大幅に効率化され、空いた時間を別業務に振り向けることができます。また、新たな営業機会の創出にもつながります。



当社の強み


数多くの取引先の入金予定に柔軟に対応し、
貴社に負担をかけることなく、スムーズな請求回収を実現します。


当社の強み1,2
振替日は5つの候補の中から自由に選択

貴社の請求サイクルに合わせ、毎月7日・10日・20日・27日・末日の5つの候補日から振替日をお選びいただけます。



請求データは振替日の6営業日前までOK

振替の受付は、振替日の6営業日前までOK。お取引先への請求データをインターネット経由で当社へ送信するだけです。


当社の強み3,4
振替結果はWebサイトで随時、確認可能

貴社の指定口座への振替(入金)結果は専用Webサイトで随時確認できます。万が一、未入金が発生しても、迅速な回収フォローが行えます。


再振替の自動実施で未回収リスクを低減

振替日に引落ができなかった場合、再振替を自動で行います。振替日が7日であれば、18日に再振替を実施します。

導入事例

導入事例1,2

導入事例3,4

  • 知る
  • 分かる
  • 使う

動作環境・前提条件

Microsoft Internet Explorer 11.0の利用を推奨しております。

また、PDFソフトのインストールが必要です(Adobe Acrobat Readerの利用を推奨)。

料金体系

別途営業担当よりご提示させていただきます。

FAQ

お申し込みについて

契約から口座振替サービス(集金代行サービス)の振替開始までは、どのくらいの期間が必要ですか?
約2ヵ月が目安となります。
手数料は、どのような体系になりますか?
手数料には、基本料金と振替手数料がかかります。金額につきましては、当社営業担当から提示させていただきます。
このサービスを利用するにあたり、審査はありますか?
ご利用前に当社所定の審査がございます。審査の諸条件につきましては、当社営業担当にお問い合わせください。
「任意団体」でも申し込みできますか?
お申し込み可能です。ただし、当社所定の審査がございます。

サービス内容について

請求金額が変動しますが、利用できますか?
毎月の請求金額が変動しても、ご利用可能です。
振替日は自由に設定できますか?
振替日は7日・10日・20日・末日より選択可能です。1つの振替日ではなく、複数の振替日を選択することも可能です。ただし、基本料金は振替日単位で発生します。
振替が出来なかった場合はどうなりますか?
口座振替実施後に当社よりお取引先様への督促は実施いたしません。そのため、貴社にて以下のパターンでご対応いただいております。
(1)お取引先様より振込・集金などで回収する、(2)翌月の口座振替請求時に合算して請求する。
振替できなかった場合も手数料は発生しますか?
振替の可否に関わらず請求件数に対して発生となります。
お取引先様の通帳にはどのように表示されますか?
大半の金融機関では「HC)○○○○」と表示されます。ただし、一部の金融機関では「ヒタチキヤピタル(日立キャピタル)」と表示されます。
領収書は発行されますか?
発行いたしません。預金通帳への表示内容が領収書の代わりとなります。
手数料はどのように支払いますか?
振替できた代金を貴社へお引渡する際に相殺させていただきます。
口座振替にかかる手数料は誰の負担となりますか?
手数料の負担先は、貴社となりますので、お取引先様の負担にはなりません。

システムについて

サービス利用にあたり、専用ソフトなどの導入は必要でしょうか?
インターネット環境にて利用可能ですので、導入は不要となります。
専用Webサイト利用にあたり推奨環境はありますか?
ブラウザ:Internet Explorer11
その他 :Adobe Acrobat Readerの利用
Internet Explorer以外のブラウザ(FireFox、Chrome、Safariなど)も利用できますか?
当社で動作保証しているブラウザはInternet Explorerのみとなりますので、その他ブラウザを利用されますと誤作動が発生する可能性がございます。そのため、Internet Explorerを推奨しています。
請求データはどうやって作成しますか?
全銀フォーマットもしくは当社指定のCSVフォーマットを貴社にて作成をお願いしております。両フォーマットでの作成が難しい場合は、当社よりフォーマットを作成するための簡易ツールをご用意しております。
請求データはどのような方法で送信しますか?
専用Webサイトへ作成頂いた請求データをアップロードする方法になります。その他には、データ伝送による送信方法もございますので、別途ご相談ください。

その他

口座振替を利用できる金融機関はどこがありますか?
都市銀行、地方銀行、信託銀行、信用金庫、信用組合、労働金庫、農業協同組合、信用漁協連などがございます。また、ゆうちょ銀行も利用できます。
どのような代金の回収で利用するケースが多いですか?
サービスの利用料・販売代金、年会費などの継続的に発生する代金の回収で利用するケースが多いです。
毎月の請求がないとサービスは利用できませんか?
年1回以上の請求があれば利用することが出来ます。
お取引先様に記載・捺印いただく口座振替用紙は自社で用意するのですか?  
当社の汎用版口座振替用紙をご利用いただくことになります。貴社で書式のご指定・用意される場合は別途ご相談ください。
「口座振替サービス」に加え、さらに請求回収業務の効率が向上するサービスはありますか?
口座振替に加えてお取引様の与信管理、請求書発行・送付機能をプラスした「立替払いサービス」がございます。
同サイト内の「立替払いサービス」よりご覧ください。
  • 知る
  • 分かる
  • 使う

利用申し込み

※クリックするとサービス提供会社のページへリンクします。リンク先のサイトから、お申し込み方法をご確認いただき、お申し込みください。

※上記記載された製品はそれぞれの各社の製品名、商標または登録商標です。

1906-1547