ページの先頭です。
ヘッダをスキップして本文へ。

TOP商品を探す > Chat&Messenger

ビジネスチャットの Chat&Messenger

デスクトップ、モバイル間で複数人テレビ会議。



 

☆★  キャンペーン実施中  ★☆

有償サービス申し込み時に、「オープンクラウドマーケットプレースのキャンペーンを見た」
と連絡するだけで、年間ライセンスが
20%offになります!
資料請求・お問い合わせボタンよりお申し込みいただいた方限定です。(2019年5月31日まで)


  • 知る
  • 分かる
  • 使う

概要・特長

Chat&Messenger の概要

1. ビジネスチャットテレビ会議ファイル共有スケジュール共有会議室予約付箋キャプチャなど、必要なツールを使いやすく統合

2. 基本機能が無料で利用できる

3. インストールするだけで社内ユーザーを自動認識(オンプレミス / クラウドともに)

4. オンプレミス / クラウドを使い分けるハイブリッドモデル


画面イメージ

機能

ビジネスチャット

・LAN 内のユーザーを自動認識し、暗号化されたメッセージの送受信が可能。IP Messenger とファイル・フォルダ転送もできる。
・アイコンでさっと返信でき、また好みのメッセージを登録し素早く送信できる。メールには無い、ビジネスチャット特有の機能でコミュニケーションを活性化。


ビジネスチャット

テレビ会議・ビデオ通話

・ビジネスチャットとビデオ通話が連携!Chat&Messenger はクライアントユーザーを自動認識しますので、人事異動、入社時でも管理の手間が不要。
・スマートフォンのカメラを使って、工事現場や倉庫など、外部の映像を映しながら、社内PCと通話することができる。


テレビ会議・ビデオ通話

ファイル共有・文書管理

・ビジネスチャット と ファイル共有・文書管理がシームレスに統合。チャットで流れていく情報を文書管理へストック!!

ファイル共有・文書管理

カレンダー・スケジュール共有

・受信したチャットメッセージから、さっと スケジュール登録 や ToDo 登録 が可能。
・チャットメンバーの公開スケジュールを閲覧し、空き時間に スケジュール予約 もできる。

カレンダー・スケジュール共有

セキュリティーを重視したクラウド設計

Chat&Messenger は通常オンプレミス(LAN)専用ですが、クラウドサービスも提供しています。クラウドの場合、類似サービスの多くは、いわゆる マルチテナント・アーキテクチャのため、異なる企業のデータが同一の DB に格納されています。 Chat&Messenger クラウドは企業毎にアプリケーション ・ DBを分離し、かつ企業様が指定する個別の暗号化キーで、DB ・ アップロードされたファイルを強力に暗号化するアーキテクチャで設計しています。

導入事例

大企業、銀行、優良企業、官公庁、公共機関、大学、病院などで導入事例多数

  • 知る
  • 分かる
  • 使う

動作環境・前提条件

Windows/Mac

・メモリ : 2GB以上
・CPU : 1GHz以上
・HDD : 300MB以上の空き容量

iOS

・iOS10以上

Android

・Android4.4以上

料金体系

基本機能:0円
オンプレミス有料版:160円(税抜)
クラウド有料版:300円(税抜)~ 

※ 上記金額は1ユーザー月額目安で、契約自体は年契約が必要

※有償サービス申し込み時に、「オープンクラウドマーケットプレースのキャンペーンを見た」と連絡するだけで、年間ライセンスが20%offになります! 資料請求・お問い合わせボタンからお申し込みいただいた方限定です。(2019年5月31日まで)


詳しくはこちら

FAQ

FAQ:よくある質問

詳しくはこちら

  • 知る
  • 分かる
  • 使う

商品のカタログをダウンロードする

商品カタログは、下記をご確認ください。

商品カタログはこちら

利用申し込み

※クリックするとサービス提供会社のページへリンクします。リンク先のサイトから、「無料ダウンロード」ボタンを押してください。(無料でサービスをご利用になれます。)その他有料プランも用意しています。

※上記記載された製品はそれぞれの各社の製品名、商標または登録商標です。